一宮市の特別養護老人ホーム・デイサービス・ショートステイなら社会福祉法人春岡会「特別養護老人ホーム丹陽・ショートステイ丹陽」ページです。

0586-76-9908

受付時間9:00~17:00

お問い合わせ・資料請求 採用について
特別養護老人ホーム 丹陽・ショートステイ丹陽

TANYOU

施設の特徴

入居者様がその人らしく暮らせる
「ユニットケア」を実施しています

特別養護老人ホーム丹陽では、入居者様が一人ひとりの個性や生活リズムに応じて暮らすことができる「ユニットケア」を実施しています。一つのユニットに10名が入居し、入居者様のプライバシーを守ることができる個室とみんなで過ごす共同生活室(リビング)があります。入居者様の部屋には、自宅から持ってきた家具が置かれ、壁には家族の写真などが飾ってあります。共同生活室(リビング)では、食事をしたり、テレビを見たり、おしゃべりを楽しむなど、毎日がとても穏やかでゆっくりとした時間が流れています。
また、特別養護老人ホーム丹陽は、終の棲家として、入居者様が自然な形で最期を迎えることができるよう、その方にとって一番良い形をご家族様とスタッフが共有し、お手伝いさせていただきます。

共同生活室・談話コーナー

居室

トイレ

バスルーム

介護職員室

様々な行事やレクリエーションを
行っています

特別養護老人ホーム丹陽では、様々なレクリエーションを行っています。「入居者様に楽しい時間を過ごしてほしい。」そんな思いで始まった企画は、喫茶レクリエーションや一宮市が発祥といわれるモーニング、季節を感じられる春と秋のお茶会などがあります。居酒屋レクリエーションでは、アルコールも楽しみます。
また、流しそうめん、丹陽祭、クリスマス会、餅つきなど、季節の行事も開催しています。入居者様に一日に一つ「楽しかった」と思っていただけるよう、日々の暮らしの中での出来事を大切にしています。

安心・安全に暮らせるよう
設備が充実しています

特別養護老人ホーム丹陽では、入居者様が安心・安全に暮らせるよう、衛生管理や安全管理、感染症対策を徹底しています。
また、心地よい暮らしを送っていただけるよう、入浴はヒノキ風呂を用意しています。全長2メートルの広々としたヒノキ風呂には介護リフトが設置してあり、寝たきりの方や車椅子の方にも快適に入浴していただくことができます。その他にも、理美容室や喫茶コーナーなど様々なスペースを設けており、暮らしの中で気分転換できるような設備が充実しています。

企業グループの支援を受け
安定した経営を行います

社会福祉法人春岡会は、ビルメンテナンス事業や工事事業、物流事業、運輸事業、ファシリティマネジメント事業、生命保険・損害保険代理業など幅広い事業を営む企業グループ「中日コプロホールディングス株式会社」の支援を受けながら、安定した施設経営を行います。
今後も、地域のみなさまやボランティアの方々に協力いただきながら、地域に開かれた施設として、地域に貢献できるよう努めています。

中日こプロホールディングス株式会社

特別養護老人ホーム 丹陽

特別養護老人ホーム 丹陽

特別養護老人ホーム丹陽では、自宅での生活が困難な方を支援する居住型の介護サービスを提供しており、
以下のような方を対象として、最大80名を受け入れることが可能です。
なお、例外的に受け入れ可能な場合もあるため、条件に当てはまらないという方もお気軽にご相談ください。

65歳以上で要介護1〜5の認定を受けている方(1・2は条件付き)

常時医療ケアが必要でない方

身体面・精神面・環境面においてご自宅での介護が困難な方

入居までの流れ

1

お問い合わせ

見学や入居をご希望の方は、当施設まで直接お越しいただくか、お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。これから要介護認定の申請を行う方も、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

2

入居お申し込み

ご家族でご検討の上、入居申込書類に必要事項を記入いただき、介護保険証のコピーと併せて当施設までご持参ください。
3

書類審査

申込書類をもとに、ご本人様の状況(要介護度)や介護者様の状況などを審査の上、ご入居の必要性を判断いたします。
4

家庭訪問

当施設のスタッフがご本人様・ご家族様のご自宅にお伺いし、ご入居意思の確認や健康状態の把握などを含めた面談を行います。
5

入居判定委員会
による審査

当施設で入居候補者名簿を作成し、当施設のスタッフや第三者などで構成された入居判定委員会が審査を行います。
6

入居手続き

入居が決定後、必要な手続きに関してご説明します。すべての手続きが完了し、空き部屋が確保でき次第、正式にご入居いただくことができます。
ショートステイ 丹陽

ショートステイ 丹陽

ショートステイ丹陽は、介護者様の冠婚葬祭やご病気、旅行などにより自宅での介護が一時的に困難な場合や、介護負担の軽減を目的として、一泊二日から利用いただける宿泊型の介護サービスです。
ショートステイ丹陽では、以下のような方を対象に最大20名を受け入れることが可能ですが、例外的に受け入れ可能な場合もあるため、条件に当てはまらない方もお気軽にご相談ください。

65歳以上で要介護1〜5の認定を受けている方

要支援1・2の方の認定を受けている方

常時医療ケアが必要でない方

身体面・精神面・環境面においてご自宅での介護が困難な方

ご利用までの流れ

1

お問い合わせ

ショートステイをご希望の場合は、担当のケアマネージャーを通じてお申し込みください。担当のケアマネージャーがいらっしゃらない場合は、当施設のケアマネージャーを紹介することも可能です。また、利用施設の見学をご希望の場合も、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

2

家庭訪問・ご説明

当施設のスタッフがご本人様・ご家族様のご自宅にお伺いし、健康状態の確認やご利用に関する説明を行います。
3

ご契約

サービス内容や費用等に同意いただければ契約手続きを行い、ご希望の期間、入居いただくことができます。

所在地

特別養護老人ホーム 特別養護老人ホーム

〒491-0824
愛知県一宮市丹陽町九日市
場字新猫塚85番地
TEL:0586-76-9908
FAX:0586-76-9904

デイサービスセンター